2015年6月13日(土)小学校親子活動

2015-10-09
20150613a

20150613b

文・ゲームはかせ

2015年6月13日(土)今日は金沢市内の小学校からオファーをいただき、小学校親子活動タカラバコをしてきました。参加者は小学1年生~6年生までの子どもたちとその保護者の方々で合計70人ほどいたということなのですが、その写真は掲載できません。ごめんなさい。ゲームはかせの目線の先に6人グループが12個あると思ってください。

10時からスタートですが、9時から役員の「臨時おねえさん」6人~8人ほどとスタッフミーティングをする予定でした。ゲームはかせは方向音痴なので、早めに家を出て8時40分には小学校に到着したのですが、そのときすでに掲示物や教室の中はきちんと会の形にされていました。役員の方々はもっと早くから準備されていたのですね。本当にありがとうございました。

そんなワケで9時から「臨時おねえさん」に対して世界のボードゲーム・カードゲームをレクチャー。リトアニア・ドイツ・そして日本のゲームを合計5種類行いました。ゲームはかせ抜群のタイムマネジメント能力を発揮して、9時50分にはスタッフミーティング(臨時おねえさんへのゲーム説明・模擬ゲーム)終了。その頃には参加者の方々も続々と教室に入ってこられまして、ワクワクドキドキの親子活動スタートとなりました。

お母さんだけでなくお父さんの姿がたくさん見られて、ゲームはかせは個人的に嬉しかったです。今や中学生の公民の教科書にも「ワーク・ライフ・バランス」という言葉が掲載されている時代ですからね。仕事ももちろん大切ですが、こうやって子どもとの時間も大切にしてもらえたら素敵だと思いました。

今回最初から用意してあったゲームは、

■ザッツマイフィッシュ
■ドメモ
■ニムト
■はげたかのえじき
■立体四目並べ

そして、ゲームはかせが会場の雰囲気を見ながら追加で出したゲームが、

■こやぎのかくれんぼ
■スティッキー
■猫とネズミの大レース
■コリドールキッズ

こうやって書くと結構出しましたね。

そしてメインはもちろんナゾ解きゲームタカラバコ。

私が、早く開いたチームと一緒に写真を撮りに行ったところ、そのチームのお母さんが

『大人の方がムキになって全力でやりました!』

とさわやかな笑顔で教えてくれました。

また、野球やサッカーなどスポーティーな格好をした子がイキイキと目を輝かせて取り組んでいた様子もとても印象に残りました。

キミたち、やるな☆
ゲームはかせも、スポーツもゲームもどっちも大好きだぜ☆

アンケート用紙は小学校の方で用意されたようで、また今度見せていただけたらと思っています。ゲームイベントサークルタカラバコからは、「タカラバコお知らせメール登録用紙」を配りました。子どもの会はもちろんのこと、大人どうしの真剣勝負「大人のボードゲーム会」にもお誘いしてみようと思います。

朝の準備からみんなが帰ったあとの掃除までされていた「臨時おねえさん」のみなさん、参加してくださったみなさん、今日は本当にありがとうございました。本当は100以上のゲームを全て紹介したかったところなのですが、少しだけしかできずにごめんなさい。

この小学校では今後も様々な親子活動をされるそうなのですが、今日の帰り際に「これから(の親子活動)も全部タカラバコだったらいいのになあ・・・。」と言ってくれたボク!2代目ゲームはかせにならないか!ねえ!ねえ!