ゲーム選びのときに大切なこと

2017-02-09
shugou_02b

ボードゲーム・カードゲームを使い慣れていない人たちに、どんなゲームを紹介したらいいか。小人数のスタッフで大勢の参加者に満足してもらうために何が必要か。

ゲーム会をするにあたり、まず悩むところだと思います。

いろいろな角度から考える必要がありますが、まずは「ゲームを無事に回収すること」と「参加者に楽しんでもらうこと(=またやりたい!と言ってもらうこと)」を同時に満たす必要があり、そのためには「カードを使わないゲームを紹介すること」が大切だと思います。

カードを使うゲームを渡すと、カードが折れ曲がったり破れたりするケースがあります。また、それを注意しようとすると、せっかくの楽しい雰囲気が壊れてしまったり、保護者の方が先にイライラして子どもを怒鳴りつけたりするケースもあります。

そこで、まずは「傷む心配のない(少ない)ゲーム」かつ「ルールが簡単で盛り上がるゲーム」を選択する必要があります。

たくさんのアナログゲームをプレイしてきて、ゲームはかせが自信を持ってオススメできる「傷む心配の少ないゲーム」は、

■スティッキー(サイコロ&棒)

■クラック(サイコロ&円形プレート)

■魔法のコマ(タイル&コマ)

■ヘックメック(サイコロ&タイル)

■ケルトタイル(タイル)

上記は全てタカラバコレンタルのラインナップにありますので、よろしければ試してみてください。

***

■2月11日(土)大徳公民館9:30~11:00(受付開始9:00)
■2月18日(土)米丸公民館9:30~11:00(受付開始9:00)
■3月4日(土)西南部公民館9:30~11:00(受付開始9:00)

出張タカラバコやゲームレンタルについて、気軽にお問い合わせください。2020教育改革のキーワードである「アクティブラーニング」の究極の姿がここにあります。
■小学校・中学校・高校のPTA役員様
■子ども会役員様
■公民館・地域行事実行委員様
■サッカー・野球・バスケットなどスポーツチーム役員様
■そろばん・習字・ピアノ教室様
■敬老会お世話係様
■その他タカラバコに興味を持ってくださった方々

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
題名 (必須)
メッセージ本文
画像認証
captcha



↑画像に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
大文字・小文字も区別して入力してください。